2017年7月18日火曜日

葵の「予約の癒し」について

癒しというのは
対処療法の一つでしょう
でも、西洋医学と違って何の副作用も危険もありません

葵の癒しは予約から始まります
その段階では、予約が受け入れられた時に癒されます
それは、「よかった受け入れられた」と思う時
何かに包まれたように思うのです

ですから葵では予約という「癒し」を大事にしています
ダブルブッキングにならないように
癒しの必要な方の希望に沿って設定しています
緊急でも、癒しの必要な方には不思議ですが
すんなり入って行くのです

予約成立で癒しの状態に入ります
そこが真の目覚めと気付きの入り口です

2017/7/11記



  

2017年7月9日日曜日

私のミッションの自覚

今日も思い知らされとことがあります
それは私のこの世に生まれてきた訳

私はここにいて通常社会で社会を構成している方の頑張りに
慰労の場となること
再び戦場に向かう兵士のために一時の癒しを施すこと

お一人お一人がここを必要とされているのを痛感します



本日のランチ  
柿の葉寿司とエビフライの発芽酵素玄米ランチ